キクチ・サノ店舗ビジネス研究所へようこそ!

2人のプロフェッショナルが
飲食業界を元気にします!

キクチ・サノ店舗ビジネス研究所飲食店専門中小企業診断士と、業界歴40年の飲食店コンサルタントの2名で立ち上げた飲食店舗専門の経営コンサルティングチームです。店舗ビジネスのお悩みをまずはご相談ください。経営者のなぜを解決へ導きます。

なぜ、事業継続に不安を感じるのか?
なぜ、計画通りにいかないのか?
なぜ、お客様が安定して増えないのか?
なぜ、利益が残らないのか?
なぜ、店を任せられる人がいないのか?

飲食業界はどうなっていくのだろうか?
危機を乗り越える店舗は何を準備していたか?
店舗ビジネスはどのように変化していくか?
今後の飲食店開業は可能性があるのか?
お客様はこれから何を求めているのか?

こんな、「なぜ?」「疑問」を日頃感じていませんか?
この「なぜ?」「疑問」を解決できたとしたら、あなたの店舗は
より、お客様のため
より、従業員のため
より、あなた自身のため
やりがいと自信を感じながら運営できると思いませんか?

私たちは、その「なぜ?」の解決を通じて、
経営者の夢や目標の達成
従業員の皆様の幸せ
お客様の満足

飲食業界の発展と継続
これらを実現していきたいと考えています。

飲食業界を取り巻く問題

新型コロナウイルスの感染拡大

2019年末より、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本全国が外出自粛、イベント自粛、オリンピックやプロスポーツの開幕延期、海外からの渡航制限等、大きな影響を受けました。
飲食業、宿泊業、観光業は特に大きな打撃を受けたまま、終息後も客足が戻るかどうか、同じビジネスモデルが成り立つかどうか不透明な状況が続くと予想されます。

人口減少

総務省統計局

これは7年前のデータですが、40歳(2020年現在47歳)から下の年代は減少傾向です。今後もこの傾向が続くとみられています。飲食店を利用するボリュームゾーンの人口が減少していく中で、飲食店は生き残りと成長を図らなければなりません。

ITによる変革

PhotoAC

飲食店が食事を提供する方法は、店舗だけとは限らなくなってきました。ITの発達でデリバリーやテイクアウトは今後も注文しやすいフォーマットとして活用していくことが求められています。お客様が本当に求めているものは何かを知り、店舗にこだわるのであれば、店舗でしかできないサービスを磨き上げることが必要になってきます。

問題を解決する5つの支援

キクチ・サノ店舗ビジネス研究所の5つの支援は飲食店に関する諸問題に答えを出すコンサルティングのプロセスです。

事業継続支援

店舗で発生する課題のほとんどが事業継続に関する課題です。当研究所では、3つのプログラムを通じて事業継続の支援を行っていきます。

1.売上アップ

販売促進、メニュー開発・設計、サービス向上などの売上アップに関するプログラムを提供します。店舗の強み・弱み、店舗の特性、近隣の客層などを分析し、最適な方法をアドバイス、実行まで支援します。

2.利益アップ

原価コントロール、メニュー開発、経費削減など、利益向上のためのプログラムを提供します。販売状況、財務、店舗の特性などを分析し、利益を残すための手順をアドバイス、実行まで支援します。

3.組織改革

サービス向上、従業員満足度向上を通じて、人員の安定化と従業員育成の制度設計をサポートするプログラムを提供します。店舗に本当に必要な組織・制度を策定し、その実現についてアドバイス、実行まで支援します。

開業支援

店舗が成功を収めるかどうかは、開業時のコンセプトや事業計画がどれだけ準備されているかにかかっています。開業時には以下の3つのプロセスを通じて、成功率の高い店舗づくりを支援していきます。

1.コンセプト策定

コンセプトはあります!と言われる方は多いですが、そのコンセプトを実現するために何をするべきかという「行動指針」がなければコンセプトを守り続けるのは困難です。販促、メニュー開発の基礎となるコンセプトを行動指針まで策定支援します。

2.事業計画作成

店舗ビジネス成功のための設計書が事業計画です。事業計画を作っただけで満足してしまうことも多いもの。ビジネス成功のために「使える」事業計画作成と、事業計画を「使う」ための支援をします。

3.資金調達など

間違えないでください!開業資金は絶対に必要なところと、節約すべきところがあります。資金計画を、絶対に資金が必要なところ、資金があった方が良いところ、節約すべきところに分析し、効果的な資金調達を成功に導くプロセスを支援します。

再生支援

諦めるのはまだ早い!?店舗・財務診断を起点とした再生プログラムを提案します。事業再生には経営者の意識改革が不可欠ですが、そのパートナーとして伴走しながら再生を目指します。

1.組織改革

事業再生はひとりではできません。店舗や取引先との意識を一致させ、再生に向けた人材確保・育成するためのアドバイスを行います。

2.事業再生計画

計画の精度が再生の可能性を高めます。目標値と実施すべきことを明確にし、確実に実施できるように支援を行います。

3.資金調達など

順調な時と違って再生時には資金調達は困難になります。補助金・助成金を中心に事業再生の計画をもとに資金確保のためのアドバイスを実施します。

事業承継支援

自分の作り上げた会社・店舗を残したいと考えたときにサポートします。後継者育成やM&Aなども含め、最適な方法で事業承継が行われるように支援していきます。支援事業では主に後継者を育成して引き継いでもらうプランを実施します。

1.後継者育成

後継者が店舗を経営していくうえで必要なマインド、スキル、技術、人脈形成のサポートをします。

2.後継者スカウティング

後継者として店舗を引き継ぐ経営者候補の募集や引継ぎの支援をします。

3.組織改革

事業承継には従業員の理解が必要です。新経営者の下で事業を活性化させるための組織改革について支援します。

廃業支援

飲食店は5年で90%廃業すると言われています。まずは継続する努力をしていきますが、不本意ながら、もしくは、計画的に廃業を選択された場合、より有利な状況になるように支援を行います。

1.売却支援

事業や店舗の売却について支援します。

2.資金調達

廃業に伴う出費の資金調達や、費用の削減について支援します。

3.届出等アドバイス

廃業に伴う届出等について支援します。

コンサルタント紹介

当研究所では、2名のコンサルタントがあなたの悩みを解決していきます。飲食店の実績豊富な佐野と、飲食実務を知り尽くした中小企業診断士の菊池があなたのお店に最適な問題解決方法を提案いたします。

顧問 : 佐野 清勝

経歴
有限会社サノ・コンサルティングファーム
1959年10月5日生まれ
山形県出身
・開業支援(和食店、フランス料理店、中華料理店、回転寿司店、とんかつ店など)
・売上アップ(焼肉店、スペインバル、和食店、居酒屋、ラーメン店、イタリアレストランなど)
・人事制度コンサルティング(飲食店、老舗ホテル、スーパー経営企業、レジャー企業など)

所長 : 菊池 研太

経歴
株式会社ミルラボ 代表取締役
経済産業大臣登録 中小企業診断士
1979年5月生まれ
岩手県出身
・経営改善(イタリアンバル、パティスリー、定食屋など)
・資金計画支援(クラウドファンディング、補助金、事業計画など)
・経費削減(ダイニングバー、イタリアン、ホテル飲食部門など)
・組織設計支援・人材確保支援(和食チェーン、デザイン会社など)

キクチ・サノ店舗ビジネス研究所 会員になりませんか?

あなたのお店の経営改善と同時に、あなた自身もスキルアップできる、キクチ・サノ店舗ビジネス研究所の会員になりませんか?

入会した会員が得られるもの

1.客数を増やし利益を残し、従業員を育成するためのスキル

研究所会員には、メルマガ・セミナーなどいくつかのコンテンツを提供しています。店舗経営の基本となる知識や事例を数多く紹介するほか、すでに実績の出ている方法についても自由に閲覧できます。

また、無料のメール相談や有料の対面相談を通じて、あなたのお店の状況に合わせた目標達成方法、問題解決方法を見つけることができます。

そして、それらはあなたの経営スキルとして残り続けます。

事例1 浅草 ダイニングバー

売れて利益が出るメニュー開発スキル

開店から3年程でしたが利益が少なく、余裕のない経営が続いていました。ヒアリングの結果、課題として利益率を改善しなければなりませんでした。原因はメニューのロスと極端に利益率が低いメニューの存在でした。

そこで、「全メニューの販売数をチェックし、利益分析する方法」と「利益が出しやすくPRもしやすいメニュー開発と入れ替え」についてアドバイスしました。

全メニューの中から利益に貢献しないメニューを1/5減らし、主力商品のバリエーションを増やしました。

メニューを減らすことには、数少ない注文をする常連様の存在があったため、抵抗もあったようですが、利益を出さなければ経営の継続が難しいということをじっくりと説明し、常連様への丁寧な対応についてもアドバイスさせていただきました。

結果的に、メインメニュー系列の販売数は2倍程度まで増加し、調理作業も単純化に成功、当然利益率もアップしました。

常連様にも丁寧に対応し、メインメニューのバリエーションのひとつを気に入ってもらい、結果的に満足いただけました。

2.お金の面でも人の面でも継続可能なビジネスモデル

飲食店の事業継続の課題は、資金と人材です。財務管理や経費削減の方法も様々な事例を交えながら提供しています。人材の確保と育成についても、こちらも具体的な手法についてメルマガ・セミナー等を通じて提供しています。

無料のメール相談や有料の対面コンサルティングでは、あなたのお店に合わせた手法を一緒に見つけ、しっかりと継続して成果を出せるようにサポートしています。

継続することが当たり前になれば、事業継続で問題が発生してもクリアしていくための仕組み化ができるようになります。

コロナショックでも経営を継続できる資金計画

資金を確保するための仕組みづくり

当研究所会員で、コロナによる売上減少で資金繰りに行き詰ったお店はありませんでした。それは、売上の1.5カ月分の現金を確保できていたからです。

それだけの現金を確保できれば、店舗の維持費用や従業員の給与なども含めて営業を再開し復活していける準備ができます。この資金が無いために、余計な金策に走ったり、閉店を余儀なくされるのです。

売上を回復させるために何かをしようとしても資金が無ければ、経営回復も難しくなってしまいます。

資金を確保するためには帳簿管理を基本として、資産の考え方、金融機関との付き合い方など様々なやり方を組み合わせなければなりません。

当研究所会員には、各店舗に合わせた手法や継続するためのサポートが提供されます。その結果、終息後の経営回復に希望を持つことができるのです。

3.経営について相談できるパートナー

経営者は孤独だと言われます。経営についての決断に責任を負わなければならないからです。しかし、あなたをはじめとする飲食店経営者の多くは、調理やサービスはプロフェッショナルでアイデアマンであっても、経営者としてはスキルも労力も足りないことが多いものです。

コンサルタントは、そんな経営者のプロフェッショナルなスキルや強い思いを、経営のサポートをすることで実現するプロフェッショナルなのです。

当研究所のコンサルタントは、飲食店の実務を知り尽くした上で、経営のサポートの経験を多く積んできています。

私たちは、飲食店経営者に対して、夢を実現する方法を提供したいという思いを持っています。

あなたが、お客様に対して持っている想いを最大限に実現するサポートを通じて、飲食業界を元気にしたいと願っています。

なんでも相談できるパートナーとして

様々な相談をワンストップで解決

会員の方からは、実に様々な相談が寄せられます。集客、売上アップ、利益確保、経費削減、人材募集、税務、開業から閉店、資金繰り、補助金・助成金など、様々な問題にワンストップで対応できるのも、経験豊富なコンサルタントが2人体制でサポートするからです。

2人とも得意分野はありますが、情報交換は密にしています。また、顧客からの相談を持ち帰るときには2人で徹底的に検討しています。ですので、あなたから見たパートナーコンサルタントは1人ですが、実際には2人分の知恵とパワーを持ったパートナーコンサルタントです。

相談内容は実に様々です(2回言いました)。

店舗のデザイン、メニュー開発、仕入れ先の紹介、テイクアウトの仕組み、店長候補探し、クラウドファンディング、やる気が出ない、高齢化のため営業がキツイ、冷蔵庫が壊れた、店舗を売却したい、労務トラブル、POS導入、クレーマー・・・等々。

中には、事業を後継する息子のお嫁さんを探してほしいということも。

実際にどんなことをしているのか

様々なメリットは、以下のコンテンツ及びサービスを通じて提供されます。会員はそれぞれのコンテンツ、サービスを利用し、提供してほしいコンテンツ、サービスを要望する権利を得られます。

1.飲食店経営最新情報メールマガジン

週2回発行されるメールマガジンです。飲食店経営に関する最新の情報と、経営者としてのスキルアップにつながる経営に関する知識、経営手法についての具体例などの提供、経営者やサービスマンとしての心構えなど、盛りだくさんの内容でお届けしています。

毎回、何か一つでも身につけることができたら、年間108もの知識やスキルを身につけることができるのです。

2.飲食店経営問題解決セミナー

月1回以上のペースでテーマを設けセミナーを開催します。Zoom等を活用したオンラインセミナーも開催予定です。

内容は、財務、人事、経営戦略、集客などについて、より掘り下げた内容でお話しします。スキルを身につけてもらうために、ディスカッションやワークの時間もありますので、参加する会員同士での情報交換や懇親を深めていただくこともできます。

3.繁盛店視察ディスカッション

繁盛店を視察し、その後視察店舗の強みや施策、自分の店舗でどのように活かせるかをディスカッションする会員限定のイベントです。月1回程度のペースで開催し、回によってモーニングやランチ、ディナーを実際に食事しながら視察します。

コンサルタント2名も同行しますので、その場で自分の店舗にどう活かすべきか相談することもできます。

4.メールコンサルティング

コンサルタント2名に、メールやメッセージアプリなどで経営について相談することができるサービスです。返信には1週間ほどかかりますが、具体的な課題の相談に対しては解答を提供しています。

5.対面コンサルティング

より複雑で多くの問題に短期間で対処したいときには、対面でのコンサルティングを提供しています。2時間でよりじっくりヒアリングし、問題を解決するのに最適な方法を提供していきます。

また、店舗で実施する従業員のモチベーションを上げる方法も対面コンサルティングでお伝えすることができます。

会員に対しては、非会員2時間15万円のところを10万円で提供しています。

費用について

キクチ・サノ店舗ビジネス研究所の会員参加価格についてお話します。

あなたのお店を繁盛させ、それを継続させる方法を知り、スキルを身につけるためには投資は必ず必要です。

書籍を購入し、情報を集め、セミナーに通い、実店舗での経験を積みそれでも飲食店を開業すると1年で30%、3年で70%の廃業率、5年では90%が廃業する業界です。

そこで生き残るためには、どれだけのスキルを身につければ良いのでしょうか?どれだけ時間とお金をかけて経営について身につける必要があるのでしょうか?

飲食店経営改善に特化した各種のコンテンツを実行し、スキルとビジネスモデルを自分の物にできる価格は

月額会費 3,300円(税込)

ひとりでも多くの飲食店経営者がスキルとビジネスモデルを手に入れて自身の夢をかなえることで、飲食業界全体を盛り上げていきたいと考え、より多くの方に会員となっていただきたくこの投資しやすい価格で提供することにいたしました。

会員の受けられるサービス・コンテンツは以下の通りです。

内容通常価格会員価格差額



飲食店経営最新情報メールマガジン
(週2回発行)


月額
1,200円
無料-1,200円



飲食店問題解決セミナー
(動画も配信あり)


1回
5,000円
1回
3,000円
動画は無料
-2,000円



繁盛店視察ディスカッション
(食事代実費)


1回
5,000円
1回
2,000円
-3,000円



メールコンサルティング(月1回)


月額
10,000円
無料-10,000円



対面コンサルティング(2時間)
※何度でも


1回
150,000円
1回
100,000円
-50,000円



各月額コンテンツ 及び
各サービスを月1回利用した場合


171,200円105,000円-66,200円

すべてのサービス・コンテンツを余すことなく利用すれば、本来投資する金額よりも毎月60,000円以上費用を抑えられる計算です。月額部分だけでも11,200円が3,300円と投資しやすい金額へ抑えています。

特典について

今回、研究所の会員募集にあたり、特典を用意いたしました。

特典① 初月無料

今回の会員募集にあたり、1か月のお試し期間を設けました。ぜひすべてのサービス・コンテンツを体験してください。

特典② 7日間でお店の売上を上げた事例集

特典として、いち早く成果を上げてほしいと考え、通常30,000円で提供している事例集を会員に配布します。入会後、メールマガジンにてダウンロードリンクを送りますのであなたのお店で使える事例を見つけてみてください。

特典③ 体験コンサルティング

さらに、体験コンサルティングを受けていただくことができるようにいたしました。体験コンサルティングの内容は、対面コンサルティングと同様です。

会員価格2時間100,000円のところ、特典価格として1.5時間5,000円にて体験していただけます。※遠隔地は旅費実費を負担いただきます

これらの特典をすべてお付けして
会員月額は3,300円(税込)※初月無料

キクチ・サノ店舗ビジネス研究所
タイトルとURLをコピーしました